● 『キャッツ』のためだけの劇場


logo 2年ぶりに、劇団四季のミュージカル『キャッツ』を観に行ってきました。   『キャッツ』には、専用の劇場があります。 装置も内装も何もかも、そのためだけに存在している劇場。 そこで上演されるからこそ作品が生き、作品が生きることで劇場が生きる。 そうして劇場内に生まれたひとつの世界に、わたしは心が震えます。   どのようなものでも、その周囲の空気や他の...

▼続きを読む