● 0.00の根本的な思考(過去と現在と未来の話)


logo 売上の一部を環境保全団体へ寄付する、 絶滅の危機に瀕した動物のデザインを使用した ポストカードの販売を始めました。(詳細は こちら をご覧ください) なぜこういった商品をつくるのかに繋がる、 0.00 (rei ten rei rei) の根本的な思考についてお伝えさせてください。   -----   0.00 (rei ten rei rei)...

▼続きを読む

● 0.00 の世界の眺めかた


logo 久しぶりの更新になってしまい、すみません。   6/8(土)・9(日)に『アトリエとキッチンのマルシェ』というイベントにて、販売を行いました。 お越しくださった方、気にしてくださった方、本当にありがとうございました!   イベントの今回のテーマは「あのひとの世界の眺めかた」でした。 参加にあたり、主催者の方からのアンケートに回答しました。 ...

▼続きを読む

● 2年目


logo 0.00 が誕生してから、1年が経ちました。   以前に、 0.00の夢 として "動物園・水族館のショップで商品を販売し 多くの方に手にとっていただきたい" と書きました。 動物への愛情が芽生える場で手にとっていただくことが、 そして日常生活で使っていただくことが、 その愛情を持続させることに繋がるに違いない! と。   この夢と同じくらい、...

▼続きを読む

● 謹賀新年


ユキヒョウ 遅ればせながら、 明けましておめでとうございます。   一年って、一瞬ですね。はやいですね。 動物園を肯定して進むかどうかに悩み、 ウィーンにある世界最古の動物園に行ってみたのが、ちょうど昨年の今頃でした。 まだ 0.00 という名前にすることが決まっておらず、 ホテルのメモ用紙に候補を書き出して、うーんと唸っていたのを思い出します。 &n...

▼続きを読む

● 『キャッツ』のためだけの劇場


logo 2年ぶりに、劇団四季のミュージカル『キャッツ』を観に行ってきました。   『キャッツ』には、専用の劇場があります。 装置も内装も何もかも、そのためだけに存在している劇場。 そこで上演されるからこそ作品が生き、作品が生きることで劇場が生きる。 そうして劇場内に生まれたひとつの世界に、わたしは心が震えます。   どのようなものでも、その周囲の空気や他の...

▼続きを読む